和歌山の淡嶋神社

前回の続きで、和歌山県の加太の淡嶋神社に行ってみることにしました。
淡嶋神社は人形供養(雛流し)や縁結びで有名で、多くの人が参拝する和歌山でも有名な観光スポットとなっているようです。

今回は加太の砂浜や磯場を一通り撮影してから、淡嶋神社に向かうことにしました。
加太のビーチや磯を撮影した記事については下記

補足として前回でも紹介しましたが、最寄り駅は南海加太線の加太駅を下車して、徒歩15分程の距離にあります。

 もう重たい三脚は使いたくない、三脚選びで失敗したくないならコレ!!
トラベルにも作品作りにも、三脚を持ちだしたくなる手軽な本格派軽量カーボン三脚。

人形供養や縁結びで有名な淡嶋神社に参拝

淡嶋神社の入り口の鳥居Hasselblad 500C/M・ディスタゴンCF40mm F4・デジタルバックCFVII 50C

淡嶋神社の入り口の鳥居。
鳥居を通ると、飲食店やお土産屋が軒を並べています。

魚介類を焼いた匂いが、すごく食欲を掻き立てるいい匂いしているですよね・・・
この日は、おにぎり2つしか食べていない状態だったので、余計にいい匂いに感じる^^;

淡嶋神社の本殿Hasselblad 500C/M・ディスタゴンCF40mm F4・デジタルバックCFVII 50C

こちらが淡嶋神社の本殿かな!!
時間も夕方に近づいた時間帯だったので、参拝客もだいぶ少なくなった感じで、ゆっくりと参拝することができました。

淡嶋神社の縁結びHasselblad 500C/M・ディスタゴンCF40mm F4・デジタルバックCFVII 50C

縁結びで有名ということもあり、いっぱいのハート型の絵馬が吊るされていますね。
みなさん恋の願いは成就できたのだろうか・・・
絵馬を吊るした後で、男の方がこっそり来て絵馬を外していたりとかね(´ノω;`)

私は恋愛とは縁のない年齢になって相当年月が経過するからな^^;
嫌だね~~~、歳は取りたくないね。

出生率はどんどん低下する日本で、縁結びなどのご利益を求める人達は増えていく・・・
恋愛と子作りは別ものなんだね~~~

淡嶋神社の人形供養Hasselblad 500C/M・ディスタゴンCF40mm F4・デジタルバックCFVII 50C

人形供養を待つお人形さん達かな、本殿をぐるりと取り囲むように、日本人形が並べられています。
かなり前に、1回だけ雛流し(3月3日)を見にきたことがあるけど、また来年あたりに見にきてみようかな。

淡嶋神社から少し歩いたところの海辺で、小舟に雛人形を乗せて流す供養が実施されます。
※現在は不法投棄になってしまうので、どうやら雛流しをした後に人形は回収しているようですね。

淡嶋神社の招き猫Hasselblad 500C/M・ディスタゴンCF40mm F4・デジタルバックCFVII 50C

人形だけでなく、招き猫たちも境内に大量に置かれています。
招き猫も供養されるのかな・・・

淡嶋神社の狸Hasselblad 500C/M・ディスタゴンCF40mm F4・デジタルバックCFVII 50C

ちなみにタヌキも境内に大量に置かれています。
何か信楽に来た気分w

よく見ると、カラオケマイクを持ったタヌキもいます・・・
地方のカラオケ店に置かれていたタヌキかな?

かくれんぼHasselblad 500C/M・ディスタゴンCF40mm F4・デジタルバックCFVII 50C

境内をゆっくりと回っていると、気づかれにくいところに隠れんぼしている!!
以前来た時には気づかなかったけど、おそらく多くの人が見落としていると思われます。

淡嶋神社に行く際には、一度どこに置かれているか探してみてはいかがでしょうか。

 Fマウントから解放された最先端のレンズ設計が可能なZマウントシステム!!
21世紀の先端をいくために開発されたZシリーズの最新鋭機を手に、世界を写してみませんか。
おすすめの記事