旧藤田邸庭園

今回は大阪市都島区の藤田邸跡公園(旧藤田邸庭園)に行ってきました。
最寄り駅はJR「大阪城北詰駅」か「京橋駅」となります。今回は京橋駅から下車して、徒歩で向かうことにしました。

藤田邸跡公園(旧藤田邸庭園)が立地する場所は、大阪市内でも北区・中央区・都島区など都市部が集中部分で、ホッと一息できる緑の多いキレイに整備された日本庭園です。

現在は公園という施設に扱われていますが、もともとは藤田財閥の総帥である藤田男爵家の敷地の一部である庭園が元となっているようです。近隣には、大阪市公館・桜ノ宮公園・藤田美術館・太閤園などの施設が隣接しています。

藤田邸跡公園(旧藤田邸庭園)を散策

藤田邸跡公園の南出入り口から入ることにしました。

すごいな・・・
コレもともと旧藤田邸宅の門のようです。

藤田邸跡公園の入り口Hasselblad 500C/M・ディスタゴンCF40mm・デジタルバックCFVII 50C

何というか、寺社の入り口を連想してしまうような立派な門!!
使用されている木材も、とにかく柱が太い!!

これくらい立派な木材は、今ではなかなか手に入れることができない(太い1本の木がない)ように思えてしまいますね。

撮影をしたけど・・・
正直自転車が邪魔だな~~~と思う私!!
でも勝手に動かすことはできなので、ここは我慢してそのまま撮影^^;

藤田邸跡公園の芝生広場Hasselblad 500C/M・ディスタゴンCF40mm・デジタルバックCFVII 50C

都市部のオアシス!!
ちょうどいい感じに、背景に高層ビルが建っていますよね。

意外と公園に来ている人は少ないのだけど、あまり知られていない場所なのかな?
近くには桜ノ宮公園や少しだけ離れているけど、大阪城公園や中之島公園があるのでマイナーな公園になっているのなのか。

そちらの方に人が集中しているので、のんびりと家族で過ごしたい方は藤田邸跡公園がいいかもです!!

藤田邸跡公園の芝生広場Hasselblad 500C/M・ディスタゴンCF40mm・デジタルバックCFVII 50C

家族で遊びに来ている人もチラホラいるけど・・・
ほぼ独占できるくらいの密度w

旧藤田邸庭園Hasselblad 500C/M・ディスタゴンCF40mm・デジタルバックCFVII 50C

旧藤田邸庭園ということもあり、公園の奥の方へ足を進めると、池などが掘られており日本庭園のように綺麗に整備されています。

周りをみると、和服を着て記念撮影をしている外国人夫婦?がいる・・・
ここってそういうスポットなのか?

たしかに人が少なくて、庭園になっているので撮影するにはいい場所かもしれないけどね!!
逆にまわりでゆったりと散策している私の方が、撮影の邪魔をしていないか!!
なぜかそんな気をつかってしまう^^;

今回撮影に使用した機材

ボディ:Hasselblad(ハッセルブラッド)500C/M
レンズ:CF40mm
デジタルバック:CFVII 50C
アクセサリー:PM45プリズムファインダー

おすすめの記事