京都市の梅宮大社に菖蒲を撮りに行った/ハッセルブラッド500CM

今回は京都市の梅宮大社に菖蒲を撮影しに行ってきました。
阪急嵐山線「松尾駅」を下車して、桂川をまたぐ橋を渡って徒歩で8~10分くらいの距離に梅宮大社はあります。

菖蒲・紫陽花などが植えられた庭園で有名みたいですが、近年は境内で飼われた猫が参拝客に人気の大社のようですね。

そういうこともあり、私も菖蒲と猫ちゃんを目的に梅宮大社に行くことにしました。

ハッセルブラッド500CMとライカ3F

今回使うカメラは、ハッセルブラッド500CMとライカIIIfを使用!!
バルナック型ライカを使うのは久しぶりなので、ちょっとフィルム装填に手こずる!!

どれだけ長い間使ってないねん^^;

 フィルムから諧調豊かな超高画質スキャンをしたいならコレ一択!!
ポジ・カラーネガ・モノクロフィルムまで諧調豊にスキャンしてくれます。

梅宮大社に参拝

梅宮大社に到着、比較的に松尾駅からわかりやすい道のり。
京都市内でも地下鉄から上がると、方角がわからない場合もあるが、こちらはわかりやすく迷わずに到着できました。

梅宮大社の入り口Hasselblad 500C/M・ディスタゴンCFi50mm・デジタルバックCFVII 50C

日本酒造りが盛んな地域ということもあり、酒樽が門の上や境内に!!
天気が悪かったので、カラーで空が大きく入るとイマイチかな^^;

梅宮大社の境内1Hasselblad 500C/M・プラナーCF80mm・デジタルバックCFVII 50C

でも境内は空が入らなければ、曇っているほうがいい感じに写ります。
神社の独特のしっとりとした空気感が出てくれます。

アンダー気味で写したのも正解だったかな?

梅宮大社の境内2Hasselblad 500C/M・プラナーCF80mm・デジタルバックCFVII 50C

こういう柔らかい光!!
屋根などの苔むした感を、ちょうどいい感じに照らしてくれます。

晴れている日は、もっと硬くなっちゃう!!
こうは写ってくれませんよね^^;

梅宮大社は猫で有名らしい!!

境内を一通り見てから社務所の方に向かうと、社務所の周りに猫ちゃんがいました。
飼い猫ということもあり、人馴れしているのかマッタリとくつろいでいます。

梅宮大社にいた白猫Hasselblad 500C/M・ディスタゴンCFi50mm・デジタルバックCFVII 50C

真っ白な毛並みの白い猫!!
気持ち良さそうにくつろいでいますね~~~

こちらが頭を撫でても、のほほ~~~んとしています。
猫好きの人達が多いことを知っているのかな^^

梅宮大社にいた黒猫Hasselblad 500C/M・ディスタゴンCFi50mm・デジタルバックCFVII 50C

こちらの猫ちゃんは、黒猫ちゃん!!
こちらも眠ってますね~~~、ちょっとだけでもコチラを振り向いて欲しい^^;
白猫と黒猫、偶然の組み合わせなのかな?
どっちの猫もモフモフ感が半端ない!!

梅宮大社の庭園と菖蒲を撮影

拝観料を払って庭園へ!!

梅宮大社の庭園Hasselblad 500C/M・ディスタゴンCFi50mm・デジタルバックCFVII 50C

茶室のような建物を、ぐるっと囲むように池が作られています。
池の周りには、菖蒲が咲いています。

他にも紫陽花なども、植えられていて丁度紫陽花が綺麗な時期を迎えている感じです。
でもこの記事では紫陽花の写真をアップしていないけどね^^;

梅宮大社の池の風景Hasselblad 500C/M・ディスタゴンCFi50mm・デジタルバックCFVII 50C

少し花のシーズンは過ぎてしまった感じかな!!
すこし枯れた菖蒲がチラホラ見受けられます。

菖蒲は5月がメインの花だから、流石に6月上旬になると来るのが遅すぎたかな^^;

梅宮大社の菖蒲Hasselblad 500C/M・プラナーCF80mm・デジタルバックCFVII 50C

こんな感じ!!
盛りを過ぎて熟した感じ・・・今回は熟れ専撮影w

上の写真なんて、何か見ようによっては卑猥に見えてくる!!
考えてみると、花って性器なんですよね^^

梅宮大社の菖蒲と鯉Hasselblad 500C/M・プラナーCF80mm・デジタルバックCFVII 50C

池の周りの菖蒲を撮影していると、池で飼われている錦鯉が近づいてきました。
餌をくれると思ったのかな?

梅宮大社の紅葉Hasselblad 500C/M・プラナーCF80mm・デジタルバックCFVII 50C

池に架けられて石橋から、青々とした紅葉を撮影!!
秋になったら紅葉もキレイに見れそうな感じですよね。

池にいる虫たちが動いて、ちょうどいい感じに波紋を立ててくれます。

梅宮大社の庭園内Hasselblad 500C/M・プラナーCF80mm・デジタルバックCFVII 50C

思っていた以上に大きい庭園!!

曇っているからこそ撮りたくなる、こういう茂みの道。
モノクロのグレートーンを楽しみたくなりますよね。

梅宮大社の猫Hasselblad 500C/M・プラナーCF80mm・デジタルバックCFVII 50C

庭園の出口を出ると、社務所の隣に出てきました。
白猫ちゃんは、ちょっと動いた感じですよね。

こっちを向いている?
でも目をつむっている^^;

また秋頃に梅宮大社に来てみたいと思います。
今度は猫ちゃん起きててくれるかな・・・

 もう重たい三脚は使いたくない、三脚選びで失敗したくないならコレ!!
トラベルにも作品作りにも、三脚を持ちだしたくなる手軽な本格派軽量カーボン三脚。

今回撮影に使用した機材

ボディ:Hasselblad 500C/M + CFV ii 50c・ライカIIIf
レンズ:CFi 50mm・C80mm・エルマー5cm F3.5
フィルム:ILFORD(イルフォード)HP5

おすすめの記事