奈良県の纒向古墳群

今回は奈良県桜井市の纒向古墳群(まきむくこふんぐん)に撮影に行ってきました。
纒向古墳群は、弥生時代後期の古墳が密集している地域で、考古学的にも注目を集めている遺跡群であるようです。

この周辺の古墳群に対して、人に寄っては卑弥呼が~~~と叫ぶ人もいるようです。
因みに私は卑弥呼の存在には否定的な考えですけどね。

卑弥呼が~~~って叫ぶ人は、一部でムキになって神武天皇の存在を否定したがるしね・・・。
そういう意味で何か違う目的があるのではと思い、ついつい卑弥呼の存在に叫ぶ人達については、眉唾で見てしまいます。

ハッセルブラッド500C/M

今回使用するカメラは、ハッセルブラッド500CM。
正直今回はハッセルブラッド500CMか、ペンタックス67IIを使うべきかで悩んでしまいました。

横にワイド感を持たせて撮影する方が、古墳の撮影には向いているのかなと思ったからです。
45mmで超広角撮影もできるしね。

でもね撮影枚数が増えそうな感じがして、デジタルバッグが装着できるハッセルブラッド500CMを選択することにしました。いざという時には、正方形での撮影も解除できるからね。フィルムバッグに交換して、超広角撮影もできるのは自宅に帰ってから思ったけど・・・^^;

纒向遺跡

JR桜井線「巻向駅」を下車すると直ぐ前に、纒向遺跡が広がっています。
もちろん一見すると、普通の野原のような場所です。

纒向遺跡Hasselblad 500C/M・ディスタゴンCF40mm F4・デジタルバックCFVII 50C

微妙な背丈の草むらが広がっているので、入っていいのかわからない。
なので少し離れた場所から撮影。

右側の木の下あたりに、何かがあるように思います。
でも遠くてわからない・・・

纒向遺跡 メクリ1号墳跡Hasselblad 500C/M・ゾナーC150mm F4・デジタルバックCFVII 50C

このモッコリは!!

メクリ1号墳跡ってこれのことかな?
違うかったらスミマセン^^;

一応入れないようにされていますね。

纒向石塚古墳

纒向遺跡から5分程歩くと、纒向石塚古墳が見える田園地帯が広がっています。

纒向石塚古墳1Hasselblad 500C/M・ディスタゴンCF40mm F4・デジタルバックCFVII 50C

小学校かな?
その手前右側にあるのが纒向石塚古墳。

学校側からはどう見えてるんだろ・・・

纒向石塚古墳2Hasselblad 500C/M・ゾナーC150mm F4・デジタルバックCFVII 50C

田んぼの広がる農道を歩いていき、別角度から纒向石塚古墳を撮影。
この木が古墳の一部に思えてしまうのは、私だけだろうか。

考えてみれば木は、後々の時代のものだよね^^;
1本だけ立っているから、シンボリックになって古墳の一部と考えてしまうのかな。

纒向勝山古墳

纒向石塚古墳の横に建っている学校の裏側に、纒向勝山古墳があります。

纒向勝山古墳Hasselblad 500C/M・ディスタゴンCF40mm F4・デジタルバックCFVII 50C

こちらは木々が茂った感じの古墳。
わかりにくいけど、前方後円墳の古墳ですね。

纒向勝山古墳の池Hasselblad 500C/M・ディスタゴンCF40mm F4・デジタルバックCFVII 50C

古墳の周りには、池もあります。
池の周りの草むらはカエルだらけ^^;

爬虫類が苦手な私には、カエルだけでも嫌だけど、カエルを餌にした蛇が沢山いそうな予感がして、恐々しながら草むらに入り撮影。

纒向矢塚古墳

同じく学校の周りに、もう一つの纒向矢塚古墳があります。

纒向矢塚古墳Hasselblad 500C/M・ディスタゴンCF40mm F4・デジタルバックCFVII 50C

こちらも前方後円墳のようですね。
私有地の立札がところどころに立っているので、土地所有者がいるかな?

纒向矢塚古墳の草むらHasselblad 500C/M・ディスタゴンCF40mm F4・デジタルバックCFVII 50C

古墳の周りをぐるりと回って、ちょうど手前が草むらになったところから撮影。
季節によっては違う感じに見えるのかな。

東田大塚古墳

今まで紹介した古墳から少し離れた場所に、東田大塚古墳があります。

東田大塚古墳Hasselblad 500C/M・ディスタゴンCF40mm F4・デジタルバックCFVII 50C

何かすごく整備された感じのする古墳!!
植えられている木々もいろいろな種類があるのがわかります。

しかし近づいてみると、私有地のようなのである程度のところまでしか近づけません。

東田大塚古墳2Hasselblad 500C/M・ディスタゴンCF40mm F4・デジタルバックCFVII 50C

農道を進み別の角度から。
調べてみてわかったのですが、もともとは全長約120メートルのもう少し大きい古墳だったようですね。

時代とともに様々な理由で削れていき、今のサイズになったのかな。

纒向古墳群周辺の田園風景

纒向古墳群周辺は盆地が広がっているので、見事な田園風景が広がっています。
もちろんね民家はありますけどね^^;

纒向古墳群周辺の田園風景1Hasselblad 500C/M・ディスタゴンCF40mm F4・デジタルバックCFVII 50C

田園と電柱のコラボ?!
電柱が規則正しく並んでいる風景って、田園のようなシンプルな風景に映えますよね。

纒向古墳群周辺の田園風景2Hasselblad 500C/M・ディスタゴンCF40mm F4・デジタルバックCFVII 50C

ああ・・・
こういう時には、ハッセルブラッドSWCを使いたかった!!

年に1回は三輪山に参拝するので、もう一度来たときに撮影したいと思います。

箸墓古墳の記事はコチラ

おすすめの記事