大阪城

今回は久しぶりに大阪城へ行ってみることにしました。
理由はというと大阪出身なのに、考えてみるとあまり大阪城へ行った回数って少ないんですよね・・・

天守閣に入ったことがあるのも、小学生の遠足以来のような気がする!!
通天閣の上に上ったことがある大阪府民が少ないのと、同じようなものかな?

でも流行り病の緊急事態宣言中なので、恐らく天守閣は入れないじゃないかなと期待半分で行ってみることにしました。

森ノ宮駅から大阪城へ

大阪環状線「森ノ宮駅」で下車すると、駅前に大阪城へ向かう公園になっています。
入っていくとすごく整えられた広場になっていて、想像していたよりも多くの人が遊びに来ている感じです。

人の密集地を避けて、みんな遊びに来ているのかな^^

大阪城の森ノ宮側の入り口Hasselblad 500C/M・ディスタゴンCF40mm・デジタルバックCFVII 50C

いい天気なので、緑がとても綺麗に見えます。
いつもはモノクロームを前提で撮影するのですが、今回はカラーを前提に撮っていこうと思います。

ちなみに上の写真で、奥の方に見えるのが大阪城!!
結構駅から遠く感じるな^^;

大阪城公園駅から行った方が早いんだけどね、写真撮りながらなんで森ノ宮駅で下車したんだけどね。

大阪城の外堀Hasselblad 500C/M・ディスタゴンCF40mm・デジタルバックCFVII 50C

そのまま公園内の道を進んでいくと、大阪城を囲む堀が見えてきました。
後ろの現代的なビルと合わせて撮ると、シンプルな風景だけど丁度いい感じですよね。

何年か前ニュースで見た大阪城のトラアスロンって、もしかしてこの堀で泳いだってことか?!
どう見てもアオコが湧いた堀の水なんだけど・・・

身体に何か悪そうなものが湧いている気がする^^;

大阪城の公園エリアHasselblad 500C/M・ディスタゴンCF40mm・デジタルバックCFVII 50C

途中に森林っぽいところがあったので、そちらを抜けて行くと大阪城の外周のメインの道のようなところに出てきた!!

あっ!!
良く見たらここ大阪城ホールのところか!!

大阪城とランニングHasselblad 500C/M・ディスタゴンCF40mm・デジタルバックCFVII 50C

めっちゃ市民ランナーの人達が走っています。
大阪マラソンとか出たい人達かな?

ガチ勢の市民ランナーの人達も、半端ないスピードで走っている!!
上の写真の女性も、結構なスピードで走り抜けて行きました。

私では勝てる自身はありません。
同じスピードでついていけるのは、せいぜい500mくらいかな^^;

大阪城の堀と石垣Hasselblad 500C/M・ディスタゴンCF40mm・デジタルバックCFVII 50C

またさっきの堀の奥の方まで来た。
ホンマにいい天気で空もキレイに写ります。

まだデジタルバックの撮影に慣れていないので、ちょっと色味が安定しないような感じです。

大阪城へ入る橋Hasselblad 500C/M・ディスタゴンCF40mm・デジタルバックCFVII 50C

外側の堀を渡ってさらに、大阪城の天守閣のあるエリアに入っていく橋!!
天守閣がだいぶ大きく見えてきました、もう少しで大阪城に到着ですね。

結構気温が高いせいか、5月末時点でけっこう汗かいている!!
今年の夏も暑くなるんだろね^^;

大阪城の石垣Hasselblad 500C/M・ディスタゴンCF40mm・デジタルバックCFVII 50C

橋を渡った真正面に立派な石垣!!
大きさがバラバラな石を、こんなにピシ~~~と揃えることができるですよね。
すごい職人技というべきか!

ここの石垣でいつの時代の物なんだろうか。

大阪城の石垣と空Hasselblad 500C/M・ディスタゴンCF40mm・デジタルバックCFVII 50C

こういうシンプルな光景が好き!!
カラー前提の撮影だったけど、ついついモノクロームを想定して撮影!!

丁度人がいてくれたので、単調にならずに良かったかな。

大阪城から見た景色Hasselblad 500C/M・ディスタゴンCF40mm・デジタルバックCFVII 50C

この石垣も凄いよね。
微妙なこの傾斜で、しっかりと崩れずに積み上げられているのだから!!

昔の人達の土木技術の高さを感じるところですよね。
石垣の石を一個抜いたら、ガサ~~~っと雪崩のように崩れるのかな?
そうなるか分からないけど、そう思うと微妙に怖いよね^^;

大阪城の天守閣Hasselblad 500C/M・ディスタゴンCF40mm・デジタルバックCFVII 50C

この角度から見る大阪城!!
グルっと周りを見たけど、ここが一番私的には好きかな。

撮影時間的にも、やや逆光気味になってしまったけどね。

大阪城の天守閣正面Hasselblad 500C/M・マクロプラナーCF120mm・デジタルバックCFVII 50C

天守閣の入り口まで来たけど、やっぱり想像していたように閉鎖されていました。
緊急事態宣言中なので仕方ないんだけど、残念ですよね・・・

天守閣を撮影すると、人のいない展望エリアになっている。

旧陸軍第四師団司令部庁舎Hasselblad 500C/M・ディスタゴンCF40mm・デジタルバックCFVII 50C

天守閣の近くには、旧陸軍第四師団司令部庁舎を改装したレストランなどが営業されている。
天守閣は閉鎖中なのに、レストラン施設は営業中とは一体どういうことなんだ?

まったく基準がわからない!!

大阪城の巨石Hasselblad 500C/M・ディスタゴンCF40mm・デジタルバックCFVII 50C

この石垣の巨石も大きいよね。
いくつかの巨石は「蛸石」・「肥後石」・「袖振石」などの名前が付いている!!
神戸の六甲山系や、瀬戸内海の小豆島から石を輸送してきたという説が有力らしいのですが、こんな巨石をよく運んできたなと驚きを感じます。

ちなみにこの3つの名前が付いた石は、写真の石よりも遥かに大きいんですよね・・・
撮影するのを見落としていたんだけどね^^;

大阪城の谷町四丁目川の入り口Hasselblad 500C/M・ディスタゴンCF40mm・デジタルバックCFVII 50C

帰りは地下鉄「谷町四丁目駅」の方に向かう出口から大阪城を出ました。
ぐるっと一周することはできてないけど、カメラのバッテリーを見るとバッテリー切りになりかかっている。

もう少し撮影して周りたい気持ちもあったのですが、諦めることにしました。
もう一個予備バッテリー欲しいよ~~~!!

今回撮影に使用した機材

ボディ:Hasselblad(ハッセルブラッド)500C/M
レンズ:CF40mm・CF120mm
デジタルバック:CFVII 50C

おすすめの記事